2020/02/19 21:34
No: 21117
by: ヒロ
閲覧数:17021
ホームステイ トロント大学の横
家賃:
1099
入居可能日:
即日入居可
家具付き
光熱費込
ランドリー
インターネット
禁煙
台所(共同)
浴室(専用)
TV(専用)
共同電話
ケーブルTV
駐車場
トロントの市内中心部の非常に静かで落ち着いた高級住宅街にあります。トロント大学のすぐ近くと言う事もあり、隣人はトロント大学の数学科の教授や、近隣の学校の校長先生などが住まわれております。今までのお客様も、約半分はトロント大学の方ですが、それ以外に大学の先生、お医者様、会計士を中心にアカデミックな方が多くを占めております。我が家を含め近隣のトロント大学の方は非常にまじめで、騒いだりする方は今まで一人もおりません、それゆえ昼夜問わず非常に静かで安全です。トロントのダウンタウンには少ない閑静な高級住宅街に位置しております。


    北米で三番目に大きいロバーツライブラリーやトロント大学の非常に大きなアスレチックジム(ビル全体がジムで学生無料)まで徒歩数分ですから、長期の滞在、お勉強には最適です。学生の為のレストランやショップも充実しており、特にトロント大学の購買部は非常に良い物がそろっております。トロント大学は州立大学ですので、一部を除き内部はいつでも誰でも入れます。ラウンジや図書館を使うことも可能です。話側は市内、特に中心部ですのでダウンタウンは歩いて何処でも行けますが、地下鉄と歩いて数分のストリートカーが東西南北に出ておりますので、歩くのが嫌いな人や冬には非常に便利です。それゆえ時間やお金の節約が出来るだけでなく、勉強やお仕事にも集中しやすい環境です。
 
     料金に含まれますのは、インターネット、家具、シーツ、光熱費はもちろん、コーヒー、紅茶、中国茶など、さらにトイレットペーパー、電球、などの消耗品も無料で提供いたします。それゆえ他のステイの様に後で特別な追加料金が必要といった心配は一切ございませんので、ご安心ください。家賃(お部屋代)のみで計算いたしますと、ご料金の半額くらいとお考えください。自由度が高い寝室が個室のゲストハウスです。

     普通の生活(一般家庭)をしていただければ、一ヶ月の生活費をセーブする事が可能です。ですから、ご料金は家賃ではなく、生活費も含むと考えれば、我が家は非常に割安です。(ご自分で何でも買いそろえる事を考えますと、ご料金だけでなく時間の節約になります、特に冬は雪や寒さで買いものは非常に大変です)

ご確認ですが、税金などを含め追加料金はいただいておりません。トロントではデポジットを返さない、色々後で理由を付けて追加料金を請求するなどのトラブルが多いですが、我が家ではその様な事は一度もありません。 例えばよくあるのが、インターネット無料、光熱費コミ。とあるのに、実際に滞在した後、月末になって、インターネットを使い過ぎ、電気水道を使い過ぎとテナントにクレームを付けて料金を請求するケースが多々見られます。カナダに住む一部の人の感覚では、(普通の生活で使う程度に使えば)無料、普通の人が普通に使う以上使ったら、その分請求出来る。と考えている大家もいます。日本人は、無料ならいくら使っても無料と思っておりますので、そこでトラブルが発生します。問題は、カナダはネット環境が日本より悪く、無制限の契約をすると日本より高額になるので、カナダでは多くの物件が無制限の契約ではありません。つまり、テナントの方が多く使うと高額の請求が来て取り立てをする大家が多いのです。我が家は無制限の契約をしておりますのでご安心ください。

     光熱費も、新しいテナントさんが入った途端、公共料金の請求額が上がると、普通以上に光熱費を無駄に使っていると言われて料金を請求されたりいたします。これも日本人の常識(日本人は光熱費コミと言えばいくら使ってもコミ)とは違う場合もございます。 それ以外でも、チェックアウトの時に、部屋が汚い、家具や床に傷がついているなどの理由で修繕費や清掃費を請求ケースが非常に多いのですが、私は一切請求した事がございません。保証金、敷金などの返金トラブルも日本ではありますが、我が家は全額返しておりますのでご安心ください。



     また、トロントのほとんどの宿泊施設(特に古めの建物)は、温水を貯めるタンクが一つしかありません。ですから、何人かシャワーを使うとすぐに温水がなくなってしまい、冷水だけしか出て来なくなります。それゆえシャワーの利用が制限されていたり、(シャワーは10分以内など)冬場は非常に辛い思いをなさる方が多いですが、我が家は2年前に全てのシェワー一つ一つに最新式の独自の温水機能を取り付けましたので、温水がなくなる事はありません。お湯が数分で出なくなり、冷水シャワーを浴びなくてはならないといったカナダ特有の心配も一切ございません。カナダではこれはトラブルではなく、一般的な事として処理される場合が多く、改善や入居前に説明などは無い場合が多いですのでお気をつけ下さい。


     内装だけでなく、クーラー、暖房、冷蔵庫、ランドリーなど全て二年前に取り替えましたで、すべて最新式の新しい物です。それゆえ最新のセントラルヒーティング式になっております。(特にランドリーはドラム式の最高級品を使っており、非常に好評です。)また、多くの家ではシャワーのみですが、我が家は別に大きなバスタブ付き(カナダのバスタブはついていても小さいものが多いです)もバスルームもございます。またベースメントも独自のフロアヒーティングシステムが完備されており、非常に快適です。

     場所はスパダイナとブロアの交差点(スパダイナの駅があります)と、スパダイナとカレッジの交差点の中間くらいです。(地図に大きく書いてあるトロント大学に西側に接しております)スパダイナとカレッジの交差点はストリートカーが東西南北全ての方角に出ておりますので、ダウンタウンから離れる場合でも便利です。

     チャイナタウン、リトルイタリー、トロント大学、ケンジントンマーケットまで徒歩2、3分。ショッピングで有名なブロアストリートやヨークビル、コリアンタウンも徒歩で簡単に行けます。イートンセンターは少し遠いですが、徒歩20分から25分。散歩が好きな方でしたら、ダウンタウンは全て徒歩で観光できます。家を出るとコンビニが見えますし、スーパーも近くにありますが、有名なケンジントンマーケットで何でも買えると思います。


     深夜、早朝のご帰宅、外出は自由です。チェックイン、チェックアウトもこちらの時間と合えば原則制限はありません。実際、トロント大学の方で、毎日深夜まで研究なされてご帰宅の方がいらっしゃりました。コーヒー、お茶、お水、など24時間のみ放題。大きな家ですので寝室はシェアではなく、お一人様一部屋でゆったり生活できます。(カップルやお二人で一部屋をシェアしたいという方はお申し出ください。ベッド2つのお部屋もありますので、シェアにしてお値段を下げる事も可能です)

      お食事の有無は事前に伝える必要はございません。また、朝はセルフサービス、夜はバイキングですので、常識的な時間内ならお好きな時間にお食事が出来ます。(お食事の有無を言う必要はありません)お昼は朝食と同様になります。また、土日の夕食もセルフサービスになります。


     またカナダの多くのステイである様に、我が家には大きく2つハウスルームがございます。一つは他の方の迷惑になる様な大きな音(お隣に部屋まで聞こえる)を出来るだけ出さない(お部屋にあるTVも深夜でもご覧になれます、ただ、大音響でのご使用はお控えください)、そして大騒ぎしない。二つ目は原則ノービジターです。

     ノービジターとはお友達を何度もよんで家の中で遊ばないと言う意味で、ご両親などのご訪問、引っ越しのお手伝い、病気の看病などの場合は当然オーケーです。また、誕生パーティーなど特別な場合も当然オーケーです。多くのカナダのステイでは入居後に知らされる場合が多くトラブルになりますが、私は前もってご説明する事にしております。実際、かなりの御客様から、以前のステイ先はビジターOKだったので、時々知らない人が勝手に入って来て怖かったので、我が家は安心だと言われました。ハウスでもコンドミニアムでもビジター(他人を家に呼ぶ)オーケーの場合はトラブルや盗難なども多くなりますので、これは御客様の安全を考えたルールですのでご理解下さい。


     あくまでステイされる方が快適にお過ごしになられる事が出来ます様にあるルールですので、必要以上のご心配は不要です、ご安心ください。その様なルールがございませんと、他の方とのトラブル(カナダではルームメイトやシェア相手とのトラブルが多いです、特に日本人以外の方は文化習慣が違います、例えばお酒を飲んで大騒ぎをするなどです)が避けられません。我が家は今まで九割以上が日本の方であった事もあり、そういったトラブルはありませんでしたが、万が一の為に設けてございます。アルコールは当然オーケーですし、普通に楽しんで頂いて全く問題ありません。ただ日常的にお酒を飲んで大騒ぎをされるのはお断りしております。(実際にハウスルールがなく、その様なステイ先がある為に設けております。)毎日お酒を飲まれても、他の方のご迷惑にならなければ大丈夫です。 よくハウスルールが無い方が自由で楽しいと言われる方がおられますが、自分が毎日深夜まで騒いでも問題が無い分、他の方やオーナーが毎日うるさくても文句を言えないと言う事になります。それゆえハウスルールが無いというのは一種の無法地帯になってしまう可能性がございます。

ホテルではございませんのでご自分のお部屋と、お使いになるバスルームは週に一回、お掃除お願いしております。

     インターネット、家具、生活に必要な物はございますので、光熱費、税金なども含め追加料金などは頂きません。ダウンタウンの中心にありますので、歩いてダウンタウンを回れますから交通費もかかりません。
メールか電話647−822−2918 ヒロまでお気軽にお問い合わせください。
家とお部屋のお写真は以下になります。
http://www.flickr.com/photos/happyexchange/

お部屋の種類 御料金は税金も含め、光熱費、インターネット、食費、生活用品の費用もすべてコミの値段です
お部屋の種類は3種類あります。詳細は以下の通りです

九月以降は八ヶ月以上の長期契約の方のみになります。
短期の方はご相談下さい。

三階個室 バルコニー付き
個人の勉強スペース、収納スペース、寝室があります
バストイレのみシェア
一ヶ月 1099ドル

ベースメント 個室(個人の勉強スペース、収納スペース、寝室があります)  
          ただしバストイレのみシェアとなります。
一ヶ月 
お一人様  1099ドル
お二人様  1399ドル
ベッドはお一つですので、お二人の場合カップルの方でしたら大丈夫です。

我が家ですのでお気軽にご質問ください。
詳しい説明などは
メール jhirocanada@hotmail.com
か電話 647−822−2918 ヒロまでお気軽にお問い合わせください。
198.52.168.181 198.52.168.181 Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_3) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.0.5 Safari/605.1.15