気になるカナダのビザ&移民事情

上原 敏靖

2004年のCSIC(カナダ移民コンサルタント協会) 設立当初からのメンバー。カナダ永住権や各種ビザの申請をサポートすることで、ビザ申請に伴う不安やストレスを軽減し、より迅速、確実にビザが取得できるようお手伝いします。
Tel:416-929-6660
E-mail:qlscontact@qlseeker.ca
WEB:www.qlseeker.ca

 

 

 

Vol.51 H&Cによる永住権申請NEW

Vol.50 ケベック州移民プログラムの今

Vol.49 永住権の有効化手続き

Vol.48 最近起こった予期せぬ事故

Vol.47 オンタリオ州移民指名プログラム

Vol.46 LMIA(エルミア)って何?

Vol.45 たかがポスグラ、されどポスグラ

Vol.44 家族の再統合は進展したのか

Vol.43 デュアル・インテントの合法性

Vol.42 迷走するカナダのビジネス移民プログラム

Vol.41 カナダはグローバル人材を 獲得できるか

Vol.40 カナダが必要とする スキルドトレード

Vol.39 電子渡航認証(eTA)を めぐるトラブル

Vol.38 Express Entryの最近のトレンドと今後

Vol.37 カナダとアメリカ間国境で今起こっていること

Vol.36 カナダ移民政策に差別はないのか

Vol.35 OHIP申請時のローカル・ルール

Vol.34 永遠になくならないゴーストの暗躍

Vol.33 Express Entryルール2年ぶりの改訂

Vol.32 ワークパーミットが 必要かどうか迷うケース

Vol.31 学生ビザに関する最近のポリシー変更について

Vol.30 入国時のトラブルを避けるために

Vol.29 不人気プログラムにチャンスあり?

Vol.28 ファミリークラスの不可解な条項

Vol.27 虚偽申請の 適用範囲について

Vol.26 Express Entry 開始一年後の総括

Vol.25 変動する審査期間を予想する方法

Vol.24 インスペクションの強化で改善される外国人雇用

Vol.23 カナダ政府が抱える “家族の再統合”政策問題

Vol.22 オンタリオ州政府が薦める 州指名プログラム

Vol.21 新政権下で移民政策は どう変わる!?

Vol.20 移民審査における犯罪歴の扱われ方

Vol.19 カナダが直面する 難民政策のジレンマ

Vol.18 永住権維持のため 気をつけたい居住日数

Vol.17 TFWP改訂で起こっていること

Vol.16 脱・便利な市民権 厳しくなった取得要件

Vol.15 学生ビザについてのQ&A

Vol.14 1年間の就労許可が下りたのにワークパーミットは4か月!?

Vol.13 ファミリークラスの国内申請は本当に変わったのか?

Vol.12 Express Entry開始で見えてきた問題点

Vol.11 外国人雇用の手段として注目!駐在員の就労許可証

Vol.10 移民申請の仕組みががらりと変わるExpress Entry開始

Vol.9 誤用にご用心!間違って使いがちなビザ用語

Vol.8 移民申請のために学生ビザを有効活用

Vol.7 ケベック州の移民プログラムが大人気のワケ

Vol.6 "うっかり" 法律違反を避けるために

Vol.5 うまい話には罠がある? “簡単”な移民プログラム

Vol.4 システムが根本的に大きく変わる 移民選考モデル

Vol.3 激震の続く飲食業界の外国人雇用

Vol.2 大臣の権限強化がもたらした弊害

Vol.1 外国人労働者排斥の危険な罠。



Tips&Tricks カナダ イミグレ ビザ

Q. 住込みナニー(リブイン・ケアギバー)プログラムについてNEW

Q. 外国人一時就労者プログラム(TFWP)のルール改訂について

Q. カナダ経験クラス(CEC)のルール改訂について

Q. カナダ在住者の一時滞在許可証の申請先について

Q. スポンサーシッププログラムについて

Q. LMO(Labour Market Opinion)申請について

Q. 虚偽申請に関するケースについて

Q. カナダ各州の運営するPNP(州推薦プログラム)について

Q. 連邦個人移民プログラムにおける語学力の証明について

Q. ケベック州の個人移民プログラムについて

Q. LMO及び就労ビザを雇用主にサポートしてもらう場合について

Q. 学生ビザの申請について

Q. ファミリークラスについて

Q. ビザや移民申請の代行業者によるサポートに関する移民法や規制団体のルールについて

Q. 虚偽申請(ミスリプレゼンテ-ション)について

Q. 来年1月以降に実施予定の改正案について

Q. 配偶者、コモンローパートナー、子どもが申請できるオープンワークパーミットについて

Q. インストラクション(MI-5)及び、最近行なわれたその他ルール変更について

Q. 在日カナダ大使館査証部の閉鎖に伴うビザ申請に対する影響について

Q. ビザや移民申請が却下となった場合の異議申し立て、訴訟について

Q. ケベック州の移民プログラムについて

Q. ファミリークラス(配偶者、パートナー)からの移民申請について

Q. 不法滞在や不法就労について

Q. 住込みナニークラスのオープンワークパーミットルール改定について

Q. Ministerial Instruction (MI-4)について

Q. ファミリークラスで親族をカナダに呼び寄せるケースについて

Q. ワークパーミット申請に必要なLMO(Labour Market Opinion)の取得可能性について

Q. 日本から派遣される駐在員に必要とされるビザについて

Q. 連邦スキルワーカーの申請方法について

 

 

<コラム一覧へ