使える!病院での英語表現
症例10:検査に関する英語(2017年3月3日記事)

症例10:検査に関する英語

慣れない海外で病院に行くことに不安を感じる人が多くいます。特にカナダと日本では医療システムが異なります。一般のウォークインクリニックでは医師の診察や簡単な検査しか行なえず、検体検査や画像検査は別の専門施設で実施することがほとんどです。そんな時の為に、今回は検査に関する英単語をご紹介します。


DOCTOR
We are going to do some tests to investigate your persistent [  ①  ] . I am going to order some[  ②  ] , [   ③  ] as well as a[  ④  ]. Please arrange them with a nurse.

胃痛がしばらく続いているようですので、いくつか検査を行ないます。血液検査と尿検査、胃内視鏡のオーダーを出します。詳細は看護師と手配してください。(難易度★★☆)


NURSE
Please go to the lab next door for blood and urine[  ⑤  ]. I will send a requisition for a[  ④  ]. You will hear from an endoscopy clinic within a few days. There are some steps you need to take in [  ⑥ ] for this test. Please make sure you understand and follow all the instructions before the procedure.

血液と尿検体の採取は隣の検査施設にて行なってください。胃内視鏡は依頼書を送っておきます。内視鏡検査施設より数日以内に連絡が入ります。この検査は事前準備をいくつか行なって頂く必要があります。検査処置前に必ずすべて理解し指示に従ってください。(難易度★☆☆)


知っておくと便利!その他の検査に関する英単語

Physical Examination 身体検査

Swab Culture スワブ培養

X-ray レントゲン

Ultrasound 超音波検査

Colonoscopy 大腸カメラ検査

CT/CAT Scan CT スキャン/コンピュータ断層撮影

Biopsy 生検


NOTE

カナダで検査を行なう場合、検査専門の技師が実施することがほとんど。
検査結果はその検査を指示した医師に送られ、その医師から結果を聞くという流れになる。
特に画像検査の場合、技師が患者に検査結果を報告することはできない。
その場ですぐに検査結果を聞きたい気持ちは良く理解出来るが、
技師は医師ではないので診断を下すことはできない。
技師の意地悪で無口な訳ではないので、理解してあげてほしい。
解説

①gastric pain ② blood work/blood tests  ③urinalysis
④gastroscopy   ⑤samples ⑥preparation


 

<一覧へ

<コラム一覧へ