使える!病院での英語表現
症例19:予防接種の英会話(2017年12月8日記事)

症例19:予防接種の英会話

冬になると、南米やカリブ海諸国に旅行に行く方が多くいますが、黄熱病や肝炎、破傷風に狂犬病など、日本やカナダでの感染リスクが低い感染症にかかる危険があります。また、旅行者下痢や高山病などになってしまう人も多くいます。そこで、今回は渡航前の予防接種、予防薬についての英語です。


PATIENT
I am going to Bolivia and would like to get the necessary shots.

ボリビアに旅行に行く予定なんですが、必要な予防接種を受けたいと思います。


DOCTOR
How long are you going for and whereabouts are you going in Bolivia?

ボリビアにどれくらいの期間またどの辺りに行かれますか?


PATIENT
I am going to La Paz for one week.

ラパスに1週間です。


DOCTOR
I see. Are you [ ① ] on your [ ② ] ?

なるほど。一般的に決められた予防接種は規定通りに受けていますか?
(難易度★★★)


PATIENT
Yes, except for [ ③ ] .

はい、破傷風補強薬以外は受けています。
(難易度★★★)


DOCTOR
Have you been [ ④ ] Hepatitis A?

A型肝炎に対する予防接種は受けていますか?
(難易度★★☆)


PATIENT
I don't think so.

ないと思います。


DOCTOR
You should probably get [ ③ ] , however the Hepatitis A vaccine needs to be given in multiple [ ⑤ ] which you won't be able to complete before your trip. Be careful about what you consume while you're there. Try to stay away from street vendors as well as ice, and make sure to practice [ ⑥ ] .Try to stay away from direct contact with animals and take precautions against insects such as mosquitos. You may also want to consider preventative medicine for altitude sickness if you plan to travel to higher altitudes.

まずは破傷風の補強接種は受けるべきでしょう。しかし、A型肝炎の予防接種は複数回接種する必要があるので、旅行前に受けることはできません。現地での飲食には気をつけてください。屋台の食事や氷も避けましょう。良い衛生状態を心がけてください。動物に直接触ることは避け、蚊などの虫にも気をつけましょう。標高の高い所にいく場合には、高山病予防のお薬を検討すると良いでしょう。
(難易度★★★)


南米旅行で気をつけたい病気と症状

Yellow Fever=黄熱病
Hepatitis A and B=A型B型肝炎
Rabies=狂犬病
Malaria=マラリア
Dengue fever=デング熱
Traveller’s diarrhea=旅行者下痢
Altitude sickness=高山病
Sunstroke=日射病


渡航する地域や予定している活動により、予防接種内容は大きく変わります。
また、病気の流行により各国規定が異なりますので、渡航前は最新の情報をチェックし、
事前に医師に相談しましょう。
解答

❶ up to date ❷ routine vaccinations ❸ the tetanus booster ❹ vaccinated against ❺ doses ❻good hygiene

 


<一覧へ

<コラム一覧へ