Day16. Matsyasana
魚のポーズ

こんにちは、ヨガインストラクターのLakshmiです。今回の中級編は肋骨・肺を大きく開き、深い呼吸でリフレッシュできる、魚のポーズを紹介します。精神的にも前向きなエネルギーを与えてくれるポーズです。首に負担を掛けやすいので、ひじで上半身を支えること、胸だけでなく背骨全体でアーチを作ること、楽に呼吸ができるポジションでキープすることを大切に行なっていきましょう。ポーズの後はシャバサナでリラックスし、ゆったりと効果を実感します。

【1】両足をそろえて仰向きになります。手のひらは下向き、ひじ同士を近付けるようにして、両腕を体の下に入れます。

POINTあごを軽く引き、首の後ろを伸ばしましょう



【2】吸う息でひじを曲げ、腹筋を使って頭をなるべく高く持ち上げます。目線はつま先の方向です。


【3】吐く息で頭をコントロールしながら下ろします。お腹、胸、喉を順番に 上へ開いていきます。


【4】呼吸が楽にできるポジションで、頭のてっぺんを軽くマットにつけます。肺全体を使って深い呼吸を5回繰り返します。
POINTひじでマットをしっかり押して、背骨全体で大きな弧を描くようにイメージします



*中級編は、ヨガマットと十分なウォームアップが必要になります。また、体に痛みがある場合は行なわないでください。 

撮影協力: Sivananda Yoga Vedanta Centre
モデル:松木 亜由美

 

<おうちで簡単に出来るヨガ一覧へ

<コラム一覧へ