Day22. Trikonasana
三角のポーズ

こんにちは、ヨガインストラクターのLakshmiです。今回は体側を伸ばす、三角のポーズを紹介します。続けることで足の筋肉強化、便秘解消、ウエスト引き締めの効果があるポーズです。初心者の方は背中とかかとを壁に付けて行なうとバランスが取りやすくなります。つま先から指先まで長いラインをイメージして、深い呼吸とともにストレッチを実感しましょう。

【1】両足で地面を踏みしめ、右足を90度、左足を45度右へ開きます。吸う息で両腕を肩の高さへ持ち上げます。

Point肩甲骨を開いて、両腕を長く伸ばしましょう


【2】腰を左へスライドさせ、上半身は右へ大きく伸ばします。目線は指先の遠く先を見つめます。


【3】吐く息で右手を太もも、またはすねに置き、左手は天井へ伸ばします。
Point上半身が前に被らないように、肩と胸を開きます


【4】バランスが安定したら、ゆっくりと左腕を顔の横まで下ろします。深い呼吸を繰り返した後、反対側も同様に行ないます。


*中級編は、ヨガマットと十分なウォームアップが必要になります。また、体に痛みがある場合は行なわないでください。 

撮影協力: Sivananda Yoga Vedanta Centre
モデル:松木 亜由美




日本語ヨガクラス開催
2月1日・8日・22日 10:30~12:00 BARND NEW WAY(14 Isabella St.)にて
お問合わせはlakshmi@hotmail.co.jpまでお気軽にどうぞ。

 

<おうちで簡単に出来るヨガ一覧へ

<コラム一覧へ