Day33. Hanumanasana
猿の勇者のポーズ

こんにちは、ヨガインストラクターのLakshmiです。今回は猿の勇者のポーズを紹介します。強く勇ましく海をも飛び越えた、猿の神様ハヌマーンの名前が付けられています。前後開脚は骨盤が正面を向くように、真後ろに足を伸ばします。また、両腕で上半身を高く持ち上げ、腰を守ります。まずは手の力やクッションを使い、痛みのないポジションから始めましょう。

【1】ダウンワードドック(day 8)のポーズになり、吸う息で右足を真後ろに持ち上げます。

POINT丹田を中心に、右足、左足、上体の三方向へストレッチします

【2】右膝を曲げ、骨盤を開くように左側へ傾けます。
【3】For Beginner吐く息で、右足を下ろし、両手の間へ置きます。少しづつ足を前へ滑らせ、楽なポジションで深い呼吸を繰り返します。
SUPPORTクッションなどを重ねて、その上に座るようにしても良いでしょう

【4】両足が床に付いたら、両腕を高く持ち上げ、手のひらを合わせます。深い呼吸を繰り返した後、反対側も同様に行ないます。


上級編は、ヨガマットと十分なウォームアップが必要になります。また、身体に痛みがある場合は行なわないでください。初級&中級編は下記ウェブサイトでチェックできます。
www.bitslounge.com/column/kantanyoga

撮影協力: Sivananda Yoga Vedanta Centre

 

<おうちで簡単に出来るヨガ一覧へ

<コラム一覧へ