vol. 14 むくみに効くツボ

むくみは浮腫(ふしゅ)とも呼ばれ、皮下組織内に組織間液が異常にたまった状態のことを指します。静脈がつまりリンパ液がスムーズに流れないことで、いわゆる余分な水分が溜まりむくみとなって現れます。大きくわけて一時的なものと病気が原因のものがあり、疾患が原因のむくみは、医師による治療を優先して下さい。



【1】中脘(ちゅうかん)みぞおちとへそを結んだ線の中間点にあります。代謝や消化器官の働きを高め、むくみの解消や余分な脂肪を落とすのに効果的です。3本の指をあてて軽く押しましょう。

【2】足三里(あしさんり)膝のお皿の外側、真ん中より外側にあるくぼみから指幅3本分ほど下の所。胃腸が弱い人は脚のむくみが起こりやすいので、胃腸障害にも効くこのツボを刺激しましょう。

【3】三陰交(さんいんこう)内くるぶしから上へ指4本分(7~8cm)のところ。生理などにともなう脚のむくみや、外出先などで脚がだるくなりむくみが気になる場合など、ふくらはぎも含めてほぐしましょう。


何故むくむのか?主な原因は、座りっぱなしや立ちっぱなしなどの長時間の同じ姿勢です。ほかにも塩分の摂り過ぎや冷え、運動不足による血行不良、栄養の偏り、また生理や妊娠によるホルモンの変化などによっても起こります。

むくみを解消するには原因と逆のことを行ないましょう。一定の姿勢を取らず、こまめに動くようにし、塩分控えめのバランスの取れた食事をとり、運動で筋力や新陳代謝を上げましょう。利尿作用のあるお茶を飲むのも効果的です。

ツボを押すときは指圧療法は、血管運動神経の機能異常に起因する血行不良によるむくみに効果的です。自律神経機能を調整し、血液とリンパの流れを改善します。押して気持ちがいいという程度に刺激しましょう。

今回の先生 Mia(Akiko) Ohto

指圧セラピスト。2006年BC州カナダ指圧カレッジ卒。その後、卒業校及び併設の指圧クリニックにて勤務。2012年にトロントに移り、 Tokyo Shiatsu Clinic勤務中。Holistic Practitioner License保持、Shiatsu Diffusion Societyメンバー。



Tokyo Acupuncture and Shiatsu Clinic
TEL: 416-488-8414
WEB: www.tokyoshiatsu.com
2350 Yonge St. 2nd fl oor, Toronto

 

 

 

<一覧へ

<コラム一覧へ