寒さを吹き飛ばすアツアツ火鍋
100 Degrees Hot Pot
(2015年3月6日記事)

650 Hwy 7 E., Richmond Hill

905-370-1981

ALL-YOU-CAN-EAT($19.99)+A plate of “Kobe” Beef and half a dozen of oysters($18)
*週末料金、子ども料金などあり


まだまだ厳しい寒さが続くトロント。こんな時に食べたくなるのはやはり鍋。今回は、この季節にぴったりの火鍋を食べに、リッチモンド・ヒルにある火鍋専門店「100 Degrees Hot Pot」にお邪魔した。

古くから中国に伝わる伝統鍋

熱いスープに肉をくぐらす食し方が同じことから、日本のしゃぶしゃぶのルーツとも言われる火鍋は、中国で古くから伝わる最もポピュラーな鍋料理。 仕切りのある金属製の鍋に2種類のスープを入れて食べるのが一般的だ。北米にある多くの火鍋専門店と同様にここでも、オーダー制の食べ放題スタイルを提供している。今回は、食べ放題に加えて神戸牛1皿と半ダースのオイスターのお得なセットを注文。すぐに、約20種類のスープの中からおすすめの白濁した豚骨のスープ「Corn & Bones Broth」と唐辛子が浮かぶ真っ赤なスープ「Hot & Spicy」が入った鍋が運ばれてきた。

スープが沸騰するのを待って、野菜や餃子などの具材を投入。具材が煮立つまでの間に、まず、牛肉を白濁のCorn & Bones Brothスープにくぐらせる。口の中でさっと溶けていく肉の舌触りに加え、ほんのり甘みのある豚骨スープのやさしい味わいが広がる。次に、見るからに辛そうな赤いHot & Spicyスープに肉を浸す。豆板醤、 シナモン、生姜、中国山椒、乾燥唐辛子などが入ったスープは、弾けるような辛さと山椒のピリっとしたしびれ感が食欲を刺激。瞬く間に牛肉を完食した。続いて試した野菜で、スープのうまみが一番感じられたのは冬瓜。箸を入れると閉じ込められたスープがじわっとしみ出し、そのアツアツ、トロトロの食感を楽しんでいるうちにすっかり体がポカポカに。最後は麺を入れて、肉と野菜から出たうまみたっぷりのスープを堪能。



デザートにはぜひ、有名店のチーズケーキを

忘れてはならないもう一品は、デザートのチーズケーキだ。ここでは、アメリカで大人気のチェーンレストラン「The Cheesecake Factory」の工場から仕入れている。カナダには店舗として進出していないため、このチーズケーキが食べられるレストランは希少。鍋で温まった後は、なかなかお目にかかれないデザートもお忘れなく!

▲濃厚なチーズの甘さとラズベリーの甘酸っぱさが絶妙/ White Chocolate Raspberry($4.99)





 
 
100 Degrees Hot Pot

650 Hwy 7 E., Richmond Hill

905-370-1981

アクセス:Leslie St.×Hwy 7 E.から徒歩5分
営業時間:日〜木17:00〜翌4:00 / 金・土17:00〜翌5:00