爽やか! 手作りソーダは夏の味
Bean and Baker Malt Shop
(2015年7月17日記事)

326 Harbord St.

416-536-7632

Hibiscus Float with vanilla ice cream($5.25)/
Cherry pie à la mode with strawberry ice cream($5.25)

本格的な夏到来! うだるような暑い日には、子どもも大人も関係なく喉を潤す冷たいソーダやアイスクリームが恋しくなる。今回はオープンしたばかりのBean and Baker Malt Shopへ。真っ赤なカウンターと白と黒のテキスタイル風のフロアーが、どこかレトロでポップな店内に、気分も一気に上がる。

試行錯誤を重ねて完成した自慢のソーダシロップ

Bean and Baker Malt Shopは、バリスタのブレナさんとペストリーを担当するリゼルさんの仲良し夫婦が、”何か新しいものを“と1950年代にトロントにあったソーダバーを復活させたものだ。豊富なメニューの中から、まずはHibiscus Float with vanilla ice cream とCherry pie à la mode with strawberry ice creamをチョイス。

ソーダフロートは、7種類のソーダと常時10種類以上あるアイスクリームの中から好きな味を組み合わせることができる。ソーダに使っているシロップは全て手作りで、数種類のスパイスや生の果実などを絶妙な配合で混ぜ合わせており常にフレッシュ。今回のソーダには、ハイビスカスのほか、ジンジャーやリコリスを使用。甘さ控えめのソーダとハイビスカスの酸っぱさがどこまでも爽やかで、見た目も涼しそう。アイスを一緒に口に運べばクリーミーさが加わり違った美味しさが広がる。リゼルさんお手製のチェリーパイは、サクサク生地の中にチェリーがぎっしり。温かいパイとその熱で溶け始める冷たいアイスの抜群のコンビネーションに思わず微笑んでしまう。



シェークのトッピングにモルトを

Chocolate milkshake with malted powderは、人気のチョコレートシェークにOvaltineブランドのモルトをトッピングしたもの。十数年前に人気を博したというモルトは、加えることで、ふわふわとした舌触りとどこか懐かしさを感じさせるような優しい甘さを味わうことができる。一方Bacon pecan tart à la mode with pralines and cream は、砂糖でコーティングしたベーコンとバタータルトを組み合わせたというユニークさ。しょっぱさと甘さが喧嘩することなく引き立て合う。ほかにも、乳製品を一切使用しないデイリーフリーのアイスクリームやブレナさんがブレンドした薫り高いコーヒーも人気だ。

▲シェークに店お勧めのモルトをトッピングした/
Chocolate milkshake with malted powder($6.25)
ナッツがおいしいプラリネアイスを添えた/
Bacon pecan tart à la mode with pralines and cream($4.50)




▲アメリカン調の店内はポップで温かい雰囲気。店員さんが着ている白シャツに赤の蝶ネクタイという制服も可愛らしい

▲「新しい体験をしてほしい」と話すオーナのブレナさん、
リゼルさん夫妻。店名の“Bean and Baker” は2人のことを表している




 
 
Bean and Baker Malt Shop

326 Harbord St.

416-536-7632

アクセス:地下鉄Christie駅から徒歩6分
営業時間:火~土 11:00~21:00 / 日 12:00~19:00