見た目も味も華やかなタイ料理
Shanee
(2017年12月8日記事)

651 College St.

647-345-8838



Tom Yum Soup/酸味と辛味が共存したタイを代表する料理。ライスとタイ式コールスローが付いたセットメニューもあり($12)




カレッジ通りのタイ料理店「Soi Thai」のオーナーでシェフのシェリー・パパが、同じ場所で名前とコンセプトを変えてオープンしたのがここ「Shanee」だ。以前のSoi Thaiは本場のタイの雰囲気が内装と料理ともに表現されていたのだが、今回新たにオープンしたShaneeは今までのイメージとは一新して、モダンなカフェ&バースタイルのレストランに生まれ変わった。ドアを開けて店内に入ると、お店の右側にはピンクのウォールが印象的なバースペースが。棚にはあらゆる種類のお酒が並んでおり、メニューも創造性に富んだ見た目も華やかなカクテル類が豊富だ。フードのメニューを開くと、これまた個性的な料理が揃っている。例えば、タイのグリーンカレーとカナダのプティーンを掛け合わせたスナック「Green Curry Poutine」や、揚げたモッツァレラチーズにトムヤムソースをディップしていただく「Fried Mozzarella with Tom Yum Sauce」など、タイのテイストを取り入れた創作フュージョン料理の数々に目移りしてしまうだろう。ぜひ挑戦してほしいのが、お米をさっくりと揚げた「Crispy Rice Balls」。中から出てくるライスは青色をしており、その見た目に驚愕しつつも口に入れると、それは紛れもなくサクッと香り高いアランチーニで、お酒にぴったりな味わいだ。ほか、タイ料理の定番である「Tom Yum Soup」や「Green Curry」なども外せないだろう。見た目も味も華やかな新感覚のタイ料理を、ぜひ体験して欲しい。




Spicy Glass Noodle Seafood Salad/エビ好きにはたまらない、ヘルシーなシーフードサラダ。ピリ辛風味がタイのサラダならでは($7)



Crispy Rice Balls/青色の正体はタイで飲まれる美容効果の高いお茶に使う花、バタフライピー。カクテルのおつまみに最適だろう($5)




 

Shanee

651 College St.

647-345-8838


月・水 8:00~22:00
木・金  8:00~23:00
 土 11:00~23:00
 日   11:00~22:00