イチロー、日米通算安打が最多に

(2016年7月1日号記事)


MLBマイアミ・マーリンズのイチロー外野手(42)が6月15日、カリフォルニア州サンディエゴで行なわれた対パドレス戦、9回の第5打席で右翼に向けて2塁打を放ち、日米通算の安打数が計4257本に達し、ピート・ローズ選手の持つMLB通算最多安打記録を上回った。この記録についてギネス・ワールドレコード社は24日、「プロ野球における通算最多安打数」として世界記録に認定したと発表している。マーリンズのオーナー、デービッド・サムソン氏は「イチローは実に謙虚な本当のプロフェッショナルだ。スポーツ選手がほかの人の模範となることがまれな時代にあって、イチローこそ球場の内でも外でも実によき模範だ」と語っている。