男児はベンジャミン、女児はオリビア

(2018年1月12日号記事)


2016年度にオンタリオ州で生まれた新生児に付けられた名前でいちばん多かったのが、男の子は「Benjamin(ベンジャミン)」、女の子は「Olivia(オリビア)」であることが分かった。2015年度まで5年連続でオンタリオ州でトップの名前に選ばれていた男児の「Liam(リアム)」は2位になったが、2008年以来、毎年1位の座を守っているオリビアは依然として人気。オンタリオ州政府担当省庁の発表では、2016年度の男児の名前3位~5位は「Noah(ノア)」「Ethan(イーサン) 」「Lucas(ルーカス) 」。女児の名前2位~5位は「Emma(エマ)」「Charlotte(シャーロット)」「Ava(エヴァ)」「Sophia(ソフィア)」となっている。同省庁の話では「Netflixで『The Crown』が放映されてから、エリザベス、マーガレット、ウインストンなどの英王室に関連した名前が増たが、いずれもトップ20に入っていない」としている。