「トラジカリー・ヒップ」が最終公演

(2016年9月2日号記事)


カナダを代表するロックバンドの一つ「トラジカリー・ヒップ」が、8月20日、故郷キングストンのロジャース・Kロック・センターで満員のファンを前に公演した。トラジカリー・ヒップは、ボーカルのゴード・ダウニーさんが今年5月、末期の脳腫瘍であることを告知しており、今回のカナダ全国14都市をまわる「マン・マシーン・ポエム・ツアー」は同バンド最後のツアーとされている。全てのコンサートチケットは短時間で完売となり、キングストンでの最終公演は、CBCテレビ、ラジオなどでカナダ全国に実況中継された。ダウニーさんが最後に舞台でファンに向かって、「私に力を与え続けてくれた皆さんに感謝します。ありがとう」と挨拶し、ファンたちから「ゴーディー! ゴーディー!」の連呼が鳴り響いていた。