ローレン・ハリスの絵画が高額で落札

(2016年12月2日号記事)


11月23日、カナダの著名なアーティストのローレン・ハリス氏が1926年に制作した作品「Mountain Forms」が、トロント市で行なわれたオークションにおいて1120万ドルの値で売却された。ロッキー山脈を形成するのこぎり連山の1つ、イシュベル山を描いたこの作品についてオークションの主催者側は当初、「300万~500万ドルの値が付く」と予測していた。しかし実際には、これまでのカナダ国内の最高価格の倍以上となる1120万ドルでの落札。オークションハウス側は「厳密な規約があるために購入者を明らかにするわけにはいかないが、熱心で真摯なアートコレクターの家に飾られることになった。将来的には一般のアートファンも再びこの作品を目にする機会が訪れると確信している」と語っている。