北米東海岸一帯に猛吹雪

2月7日から9日にかけて米北東部及びカナダのオンタリオ州、大西洋岸諸州一帯を記録的な猛吹雪が襲った。一部の地域では90センチを超える積雪を記録。電線が切れる など約35万世帯が停電した。航空各社は5000便以上の欠航を決め、鉄道は運休、また高速道路も閉鎖されたという。
加えてマサチューセッツ、コネチカットの両州では非常事態宣言が出され、車の運転が禁止された。この吹雪による死者は米国で11人、カナダ国内で4人にのぼっている。



(2月15日号記事)