無抵抗の強盗に4警官が暴行

ケベック州トロワ・リビエール市で、強盗事件を起こした男性容疑者(19)が警察官から過剰な暴力を受けている様子がネット上で流された。
同映像は暴行現場となった薬局駐車場近くにある大学の防犯カメラに写っていたもので、2月21日、ケベック州地方裁判所で行なわれた同容疑者の仮釈放聴聞の際に公開された。映像には、銃を構えた4 人の警官からの命令に応じ、所持していた銃(実際はレプリカ)を投げ出して地面に腹ばいになる容疑者と、容疑者に対し殴る蹴るなどの暴行を執拗に繰り返す警官の姿が映し出されている。
この警察官4人には後日、職務停止処分が言い渡されている。



(3月1日号記事)