オウムを肩に乗せ運転して罰金刑

(2018年3月9日号記事)


2月12日のメディア報道によると、オンタリオ州警察(以下OPP)に「オンタリオ州ストラトフォード付近で大きなオウムを肩に乗せて車を運転している女性を見た」という通報が入ったという。警察車両が女性の車に停車を命じ警官が車内を確認すると、確かに大きなオウムが紐も鎖も付けずに自由に動き回っていた。警官は女性に「安全な運転を妨げる可能性のあるものを運転席に同席させた」という容疑の違反チケットを渡した。この種のチケットが違反者に渡されるのはかなり稀なことだそうだが、罰金は110ドルとのこと。OPPによると「小さな犬や猫などをドライバーの膝に乗せて運転するのはよく聞く話だけど、オウムを車内で遊ばせ、肩に止まらせるのは聞いたことがない」という。