女子生徒がナイフで7人を襲う

(2016年3月4日号記事)


2月23日朝8時30分過ぎ、トロント市東郊ピカリング市のダンバートン高校で、大型ナイフを所持する同校の女子生徒が廊下にいた生徒らに襲い掛かり、生徒5人、職員2人に怪我を負わせた。同校の職員らがこの女子生徒を取り押さえ、駆けつけたダーラム地方警察の警官に身柄を引き渡した。女子生徒は傷害、暴行致傷、違法武器所持、違法武器行使などの容疑で逮捕された。負傷者のうち4人が病院に搬送されている。加害者の身元は明らかにはされないが、警察では同校の9年生(14)とだけ公表している。警察では犯行の動機などの解明を進めている。