男性がワイルドターキーに襲われる

(2018年4月13日号記事)


トロント市北西のブランプトン市マウンテンアッシュ・ロード付近で大型のワイルドターキー(野生の七面鳥)が通行人を攻撃している動画がYouTubeで流され話題となった。撮影したアロン・アルダズさんは「自宅2階の部屋から、男性がターキーに攻撃されているのを目撃しました。男性は棒を拾って追い払おうとしましたが、相手はますます攻撃的になり、通りかかった車の運転手に救助されて事なきを得ました」と語っている。近所の人の話では、問題のターキーは1週間ほど前から出没し、学校帰りの子供たちに襲い掛かったりしていたという。またある人は、誰かが餌を与えたために居着いてしまったのではと見ている。ブランプトン・アニマル・サービスでは「野生のターキーなどに餌を与えないように。また、目と目が合うほど近寄るときは十分な警戒が必要だ」と警告している。