TTCが月70ドルの学生用パスを検討中

(2018年4月13日号記事)


TTC(トロント交通局)が市内の大学、カレッジの学生を対象にして新たな割引パス、ユニバーサル・パス=U-Passを発売することを検討していることが、3月14日に報道された。U-Passはトロント大学、ライアーソン大学、OCAD大学及びジョージ・ブラウン・カレッジの学生を対象として発売予定の、月70ドルほどの割引料金TTCパスで、現在のプレストカードシステムと相乗りで実施されることになる。また、検討中のU-Passは各学期ごとの購入と、1年間を通しての購入の両方が可能になるという。現時点では、それぞれの大学、カレッジのフルタイム学生を対象としたU-Passだが、将来的にはパートタイム学生も購入できる可能性について検討するそうだ。ただし、U-Pass導入の財源充当のため各大学、カレッジの授業料も各学期当たり280ドル程度の増加が見込まれている。現在の大学、カレッジ学生用メトロパスは月116ドル75セントで、一般成人用メトロパスと比較すると17ドルしか安くなっていないのが現状だ。