ダララマ、記録破りの利益計上

カナダ最大の"100 円ショップ" として知られている「ダララマ」が、4月12日に発表された今年2月3日閉めの四半期決算で前年同期6360万ドルから大幅上昇の7710万ド ルという最高利益を計上したことが明らかになった。同社の最高経営責任者ラリー・ロッシー氏は、「昨年だけでダララマは新たに81店舗をオープンした。わが社の躍進はこれからも続いていく」と語っている。

現在、ダララマはカナダ全国に785店舗を展開中で、今後もトロント市やバンクーバー市など大都市を中心に、店舗を拡大する予定だという。小売業などを専門とするアナリストは、「現状の厳しい経済状況に伴い、利用客層の拡大と顧客増加が、ダララマの成長の理由だろう」と分析している。



(4月19日号記事)