トロント・アイランドへのフェリー乗船継続

(2016年8月5日号記事)


オンタリオ湖のトロント・アイランドとトロントを結ぶ交通路として橋か地下トンネルを建設するための論議が続いていたが、ジョン・トリー・トロント市長が7月29日、フェリーのターミナルで記者会見を実施。トリー市長は「トロント・アイランドに渡る橋もトンネルも必要ないと考えている」と語った。市長は、フェリーの利用者数は昨年度比で15%増加しており、「トロント・アイランドを訪れる人々にとってフェリー乗船は欠かすことのできない楽しみであり、これを市民や旅行者たちから奪うべきではない」と述べた。さらに同市長は「私が市長である限り、率先して橋やトンネルの建設推進はしない」と明言した。トリー市長はフェリーターミナルの改修工事に着手する計画を実行に移すことと、2018年を目標として新型のフェリーボートを航行させる計画があることを明らかにしている。