2017年度ジュノー賞受賞者を発表

(2017年4月7日号記事)


カナダのグラミー賞といわれる2017年度ジュノー賞受賞者が発表され、授与式が4月2日夜、オタワ市のカナディアン・タイヤ・センターで開催された。今回特に注目されたのは、昨年11月に82歳で死去したモントリオール出身のシンガーソングライター、レナード・コーエン氏と、カナダを代表するロックバンドの一つ、トラジカリーヒップのリードボーカルで、末期脳腫瘍と闘病中のゴード・ダウニー氏の2人。コーエン氏は最後のアルバム「You Want It Darker」で最優秀アルバム賞を授与。またダウニー氏は1966年に先住民専用の寄宿舎学校から逃げ出して死んだ12歳の少年の悲劇を描いたソロプロジェクト「Secret Path」で最優秀ソングライター賞などを受賞した。そのほか、最優秀グループ賞はトラジカリーヒップの「Man Machine Poem」、最優秀ポップアルバム賞はアレシア・カラ氏の「Know-It-All」がそれぞれ受賞した。