オンタリオ州の最低賃金引き上げに

(2016年10月7日号記事)


オンタリオ州の一般の最低賃金が、10月1日付で時給11ドル40セントに引き上げられた。またリカーサーバー(酒類給仕者)の最低賃金も9ドル90セントとなった。オンタリオ州議会の野党、新民主党は与党の自由党政府に対し一般の最低賃金を時給15ドルに引き上げるよう要求しているが、同州政府のケビン・フリン労働相は、「オンタリオ州の最低賃金はカナダ全国で最も高いものの一つであり、2年後に再検討する」と述べている。アルバータ州でも10月1日付で最低賃金が12ドル20セントに引き上げられており、与党の新民主党政府は「2018年までに州の最低賃金を時給15ドルに引き上げる」と発表している。ブリティッシュコロンビア州では現行10ドル85セントだが、来年9月に11ドル25セントに引き上げられる予定となっている。