アシアナ航空機が着陸に失敗

7月6日、上海発ソウル経由でサンフランシスコ国際空港に向かったアシアナ航空のボーイング777型機が着陸に失敗。同機は大破・炎上し、乗客3人が死亡、180人以上 が重軽傷を負った。うち50人近くが重体と見られている。死亡したのは中国人女子高生のイェ・メンギュアンさん(16)とワン・リンジアさん(16)、リウ・イーピンさん(15)。このうちメンギュアンさんは事故に駆け付けた消防車にひかれ死亡している。
事故について米運輸安全委員会は、同機が着陸直前の数秒前に何らかの理由で失速状態となり、操縦士が着陸を再度行なおうとしたが間に合わず、機体後部が滑走路先端の岸壁に激突したと発表。機体に異常は認められていないため、操縦士の操作ミスが指摘されている。



(7月19日号記事)