ロブローがショッパーズを買収

大手スーパーマーケット、「ロブローズ」を運営するロブロー社が、ドラッグストアのショッパーズ・ドラッグ・マート社を124億ドルで買収することが、7月15日に発表された。今回の買収は、米ターゲット社や米ウォルマート社などがカナダに市場を広げたことにより、競争が激化した食料雑貨部門での売り上げ増加を狙ったもの。これによりカナダ全国に展開している約1200の「ショッパーズ・ドラッグ・マート」店舗にロブローズの食料品が置かれることになる。
都市部の消費者は「より便利な商品の購入が可能となる」とロブロー社のウエストン会長は語っている。「ショッパーズ・ドラッグ・マート」の名は、買収後も変更されず、また店舗の閉店や社員の解雇は行なわないという。



(7月19日号記事)