トロント大学、カナダのトップに

04年から世界の大学ランキングを発表している英国の調査機関QS社が、2013年版を9月9日に公表した。このランキングは学術面の評価、学生1人当たりの教員数、教員 1人当たりの論文被引用数、企業による評価、外国人教員比率、国外留学生比率を元に世界の約800大学を評価しもの。その結果、発表以来、常にカナダのトップ大学に選 ばれていたマギル大学(モントリオール市)が2位に落ち、1位にはトロント大学が浮上した。
世界ランキングではトロント大学が17位、マギル大学は21位。カナダ国内で3位に選ばれたブリティッシュ・コロンビア大学(バンクーバー市)は、世界ランキング49位だった。ちなみに世界ランキングのベスト3はマサチューセッツ工科大学、ハーバード大学、ケンブリッジ大学の順。



(9月20日号記事)