アリーナのアンモニア漏出で3人死亡

(2017年11月10日号記事)


10月17日、BC州南東部の町ファーニーのアイスアリーナで、アリーナの冷却装置からアンモニアが漏れているという知らせがあり、緊急修理のため駆け付けた3人の男性作業員たちが作業中にアンモニアを吸引したと見られ全員が死亡するという事故が起きた。
死亡した3人の身元は家族の要請で公表されていないが、死者のうち2人はファーニー市役所の職員で、3人目の男性は冷却装置を取り扱う会社の社員でアルバータ州カルガリー市から派遣されてきたと見られている。
アイスアリーナの冷却装置からアンモニアが漏出したという事態を受けて、ファーニー市のマリー・ジュリアーノ市長は、アリーナ付近に住む約60人の住民らに「安全が確認されるまで避難するように」と勧告した。