偽歯科医がトロントで自首

(2013年12月6日号記事)


無免許のまま歯科治療を行ないカナダ全国に指名手配されていたトゥン・シェン・ウー被告(62)が11 月16日、トロント市の警察に自首し逮捕された。ウー被告は今年5月、患者らの苦情がきっかけとなり、バンクーバー市東郊バーナビー市で違法治療をしていた事実が発覚した。ウー被告には診療所の閉鎖と懲役3か月の判決が言い渡されたが逃亡し、捜査が続けられていた。調べによると、ウー被告の診療所では医療器具などを十分に消毒していなかったという。
2003年から13年まで少なくとも450人以上の患者が治療を受けており、さらに今年8 月にトロント市かバンクーバー市で診療所を開く計画を立てていたことが明らかになっている。警察では患者らに対し、肝炎やエイズなどに感染していないか検査することを勧めている。