8分で違反チケット2枚のドライバー

(2017年10月13日号記事)


[Others]
9月20日午後、バンクーバー市でレンタカーを運転していた男性ドライバーが、運転中に携帯電話を使用していたため警察官から停車を命じられ、368ドルの違反チケットを手渡された。驚いたことに同じドライバーはたった6ブロックほど先で再び別の警官に同じく368ドルの違反チケットを渡された。2枚目のチケットを渡したマーク・クリステンセン巡査は「ドライバーは、同じチケットをもらったばかりだと言ってました」と語っており、よほど懲りない人間と思われる。バンクーバー市警察ではドライバーたちへの教訓として、ツイッター上でこの2枚の違反チケットの写真をアップし、「携帯電話は無料、レンタカーは79ドル、でも運転中に携帯電話を使い8分以内に2枚のチケットを渡され、罰金736ドル、デメリットポイントは8。危険で高価な行為はやめよう!」と呼びかけた。