地下鉄車両の屋根上で“日光浴”の少女逮捕

(2017年7月14日号記事)


6月23日、トロントのTTCデービスビル駅に隣接する操車場に停車中の地下鉄車両の屋根に、少女が寝そべっている様子が目撃者によって撮影され、ソーシャルメディアに投稿された。TTCでは専属警察官を出動させ、少女(13)を屋根から連れ出し、少女を不法侵入などの容疑で逮捕した。TTCのスポークスパーソン、スチュワート・グリーンさんは、「非常に危険な行為だ。少女を屋根から降ろし線路を渡って連れ出すために電流を一時停止した。線路には600ボルトの電流が流れているのだ。地下鉄の運行もストップされ、多くの乗客に迷惑がかかる」と警告。昨年夏、ポケモンGOが人気を呼んだ際、男が駅構内から線路上に降りてビデオ撮りをし逮捕され、425ドルの罰金刑を科せられて話題になったが、昨年はそれ以降、同様の事件が計167件も発生。計26時間、地下鉄の運行に遅延が生じたとされている。