カナダのベスト観光スポットはNB州の町

(2017年7月14日号記事)


米有力紙『USA Today』が、トラベルライターや旅の専門家にカナダの観光スポットベスト20を選んでもらい、オンライン投票でベスト10に絞り込んだ結果が、6月25日に発表された。ベスト20はトロントやモントリオールをはじめ、BC州トフィノやウイッスラー、PEI州シャーロットタウンまで網羅されており、ナイアガラの滝も含まれた。驚くことにオンライン投票で1位に選ばれたのは、人口約1800人のニューブランズウイック州セント・アンドリュース・バイ・ザ・シーという小さな町だった。1880年以前に建てられた建物が280棟ある海辺の美しい町のダグ・ネイシュ町長は、「我々の町がバンフやバンクーバー、ケベックシティなどと同じレベルで評価されただけでも光栄なのに、まさか1位に選ばれるとは驚きです」と語っている。しかし、同時に同町長は「5万人もの観光客が同じ日に一気に押し寄せたりしたら、大変なことになる」と憂慮しているそうだ。