トロントFCがMLSカップ逃す

(2016年12月16日号記事)


メジャー・リーグ・サッカー(MLS)の今季最終戦となった「MLSカップ」が、12月10日夜、トロント市のBMOフィールドで行なわれた。東部チャンピオンのトロントFCと西部チャンピオンのシアトル・サウンダースとの対決となった同試合は零下4℃の天候にも関わらず超満員となり、地元ファンが多く詰め掛けた。試合は前半、後半の90分、延長戦とトロントFCが終始優勢に試合を運んでいたが、決定力に欠けスコアは0対0。そして試合はPK戦に持ち越され、サウンダースがPK戦を5対4で制し、チーム創設以来初のMLSカップを獲得した。