ドバイでカナダ人2人、米国人2人事故死

(2016年3月18日号記事)


アラブ首長国連邦のドバイで3月6日午前12時30分頃、レンタカーのフェラーリが路肩を乗り越えて鉄柱に激突し大破、乗っていた男性2人と女性2人の計4人が死亡した。フェラーリを運転していたのはオンタリオ州在住のジェームス・ポルチュオンドさん(27)。同乗していたのはポルチュオンドさんの従兄弟でカナダ人ボクサーのコディー・ニクソンさん(24)。さらに米国人のビクトリア・マクグラスさんとそのルームメイトで大学生のプリシラ・ぺレズ・トーレスさんと判明した。事故に遭ったフェラーリは2人乗りであったが4人が無理やり乗車していたという。事故原因は調査中だが、警察関係者は「明らかに4人は酒に酔っていたとみられ、制限速度40キロのカーブを猛烈なスピードで走行していた模様」としている。