ブルージェイズ2年連続ポストシーズンへ

(2016年10月21日号記事)


トロント・ブルージェイズが2年連続でポストシーズンに出場した。今年のレギュラーシーズンは9月の成績が振るわず東部リーグでの優勝を逃した。しかし、ア・リーグ内での勝ち点をボルティモア・オリオールズと同率4位で終え、リーグ内で4位と5位のチームの勝者に出場権を与えるワイルドカードを賭けた試合に出場し、延長11回裏のサヨナラホームランでオリオールズを下した。ディビジョン・シリーズではレギュラーシーズンをア・リーグ1位の95勝で終えたテキサス・レンジャーズに1、2回戦ともアウェイ戦で快勝を挙げ、3戦目はホームゲーム延長戦でサヨナラ勝ちを収めた。そして10月14日から始まったア・リーグチャンピオンシップ・シリーズではクリーヴランド・インディアンスと対戦している。