バンド活動18年の軌跡多くの人との出会いが財産
DIR EN GREY
バンド/ディル・アン・グレイ (2015年10月16日記事)
日本の音楽シーンにおいて90年代にデビューを果たしたバンド、なかでも派手なメイクと長髪という外見からいわゆるヴィジュアル系と呼ばれるバンドの人気は、時を経てもその勢いは衰えることを知らない。活動開始から今年で18年目を迎えるバンド DIR EN GREYも然り。DIR EN GREYは、1997年に「人間の弱さ、浅はかさ、エゴが原因で引き起こす現象により、人々が受ける様々な心の痛みを世に広める」という意志の元に結成し、活動開始。その翌年にはインディーズバンド史上初の武道館公演を行なった。そして99年には、X JAPANのYOSHIKIさんのプロュースによりシングル3枚同時発売という形でメジャーデビューを実現。その全てがオリコン・チャートのトップ10にランクするという快挙を成し遂げた。2000年代に入ってからは、上海、香港、台湾、韓国を含むアジアツアーで初の海外公演を開催し、以降、ヨーロッパ、北米でのツアーも積極的に行ない、海外での熱狂的なファンを獲得。また今年6月には、X JAPAN、BUCK-TICK、GLAYなど同年代に一世を風靡したバンドと共にLUNA SEAが主催したロック・フェス「LUNATIC FEST」に出演し、日本のヴィジュアル系シーンを長年牽引してきた威力をステージで魅せ、会場を沸かせた。


昨年発売した9作目のアルバム「ARCHE」をひっさげて、9月から10月にかけて日本国内9都市13公演を終えた彼らは、11月から北米ツアーを敢行。最終日の11月13日(金)には、トロントのライブハウスThe Opera Houseにて公演を行なう。北米ツアーを控えたDIR EN GREYを代表してリーダーの薫さんに話を伺った。

─これまで20年近くバンド活動をされていますが、バンドを長く続けるために努力をしてきたことはありますか?

薫さん(以下敬称略)「DIR EN GREYを大事に思うことかな。長く活動してきて一番の思い出は、ファンを含めた、たくさんの人との出会い」

─これまで数多くの楽曲を生み出してこられていますが、曲作りは苦労するタイプですか ?

薫さん(以下敬称略)「いつも苦しんでいるよ。ひと欠片のアイデアに辿り着くまでが大変」

─メジャーデビューは、X JAPANのYOSHIKIさんのプロデュースでしたが、現在もYOSHIKIさんと親交はありますか?

「ライブ会場でお会いした時に話します。たまにロサンゼルスのライブを観に来てくれたりします。また、X JAPANやYOSHIKIさんのライブに行った時に話しますね。この前の『LUNATIC FEST』でも話しました。いつも変わらず優しい憧れの先輩です」

─これまで海外公演も数多く経験されていますが、海外のファンの反応はどう感じていますか?

「日本だとノリの良い曲だけ盛り上がり、ミディアムやスローな曲は静かに聴くという感じだけど、海外だとどの曲もノっているね。日本人はシャイな面があるし、周りを気にする国民でもあるしね。どちらとも自分たちには良い意味で面白い。
1つの国に長く滞在するのは北米ぐらいで他の国ではライブ後、すぐに次の国に移動、という繰り返しなので、言葉の壁についてはあまり感じないままツアーしているかもね」

─2年振りの北米ツアーを控えて、いきごみを聞かせてください

「アルバム『ARCHE』の曲をメインでやるとは思うけど、久しぶりなので珍しい曲もやれたらいいなとメンバーと話しています」

─トロントの街とファンの印象を教えてください

「いつも時間がなくてあまり観光してないけれど、トロントは街がすごく綺麗だったのは覚えているな。ファンは凄く熱狂的。
国境を越えるのにいつも時間がかかり大変やけど、またライブをしに行きたいと思う」  

─トロント公演は北米ツアーの最終日となりますが、特別なことは予定されていますか?

「ライブは生ものやからね。何が起こるかは誰にも分からない。俺らもライブで皆が盛り上がってくれる事を期待しているので、楽しみに待っていてくれ」。



【DIR EN GREYトロント公演情報】
日時:11月13日(金)開場19:00〜 開演20:00〜
会場:The Opera House(735 Queen St. E.)
入場料:$28
チケット情報:www.ticketmaster.ca

 
 


Biography

DIR EN GREY

メンバーは京(Vo.)、薫(Gt.)、Die(Gt.)、Toshiya(Ba.)、Shinya(Dr.)。1997年に結成。翌年に「JEALOUS」でインディーズデビュー。99年、メジャーデビューの際には「ゆらめき」「残-ZAN-」「アクロの丘」のシングル3枚を同時に発売。最新アルバムは9作目となる「ARCHE」。2016年2月5日と6日には2日連続で日本武道館の公演が決定。

オフィシャルサイト:direngrey.co.jpt