被災児童を支援するチャリティ・パーティ

(2016年7月1日)

 


▲SOK in Toronto実行委員長のチャコ瀬戸山さん

東日本大震災で被災した子ども達の自立をサポートする「Support Our Kids(SOK)」の海外ホームステイプログラムの一環として、8月2日(火)より日本から10名の生徒がカナダを訪問する。そのプロジェクト実施の際の生徒たちの渡航費や滞在費などをサポートするためのチャリティ・ディナー・パーティが6月25日に、SOK in Toronto実行委員長のチャコ瀬戸山さんの自宅にて開催された。




毎年開催されている同パーティには、SOKの活動に賛同する多くの参加者が出席した。また、ヴァイオリンの生演奏や、空手のパフォーマンス、サイレントオークションなどの催しも行なわれ、会場を盛り上げた。今回集まった収益金の一部は生徒たちの渡航費、滞在費として使われるほか、今年5月に森林火災で甚大な被害を受けたアルバータ州フォートマクマレーにも送られる。



< 日系イベントレポート一覧へ
<日系ニュースへ