マイケル・ドネリーさんが旭日中綬章受章

(2015年2月6日)

 

1 月28 日に在トロント総領事館公邸で叙勲伝達式が行なわれた。今回、秋の外国人叙勲として旭日中綬章を受章したのは、トロント大学名誉教授のマイケル・ドネリーさん。長年日本の政治を研究し、日本とカナダの相互理解と両国の発展に貢献した功績が認められたもの。


▲中山泰則総領事から表彰されるマイケル・ドネリー名誉教授(左)


ドネリー名誉教授はトロント大学での日本政治学の先駆者となり、2005 年に引退するまで30 年以上に亘り日本の政治について研究し、また、日本研究に関わる団体の設立援助などに尽力した。この日は、ドネリー名誉教授の家族や友人、大学関係者らが集まり受章を祝った。

▲マイケル・ドネリー名誉教授(中央)とリン夫人(左)、中山総領事




< 日系イベントレポート一覧へ
<日系ニュースへ