夏の風物詩! 冷やし中華の料理教室

(2015年9月4日)

 

8月30日、トロント本願寺にて冷やし中華の料理教室が開かれた。講師はボブ西川さんが務め、約15名が参加。英語と日本語で書かれたレシピが用意され、いくつかのグループに分かれて料理をした。昆布出汁やしょうが汁などを用いて、日本の本格的な冷やし中華を忠実に再現。ボブ西川さんは、野菜の切り方やタレの作り方など、1から丁寧に教えて回った。盛り付けには、らっきょうや辛子を添え、これらを初めて口にする参加者も興味深々な様子だった。1時間ほどで完成すると、トロント本願寺の遠藤竜平開教使の挨拶のあと食事が始まり、参加者は「色がきれい」「美味しい」と、出来上がりに満足した様子だった。




< 日系イベントレポート一覧へ
<日系ニュースへ