サーロー節子さんの講演会

(2018年4月13日)


2017年に核兵器禁止条約が採択され、条約の推進に貢献したことからノーベル平和賞を受賞した団体、核兵器廃絶国際キャンペーン(以下ICAN)。ICANのメンバーとして活動するサーロー節子さんの講演会が3月5日、トロント・マリオット・ホテルにて行なわれた。サーローさんは、広島での被爆体験者として、長年にわたって国際的に核廃絶運動を続けており、当日は自身の被爆体験と、その後北米に渡ってから現在までの核廃絶運動についてを丁寧に語った。さらに、ここトロントではジャパニーズ・ソーシャル・サービスの前身となる「Japanese Family Services of Metropolitan Toronto」を創立するなど、社会貢献に身を注いできたサーローさん。貴重な特別公演は、会場に集まった多くの人の胸を打ち、核問題を改めて考える機会となった。


▲会場に集まった聴衆に優しく力強く語りかけたサーロー節子さん





< 日系イベントレポート一覧へ
<日系カレンダーへ