被災児童らがトロントに到着

(2014年8月15日)

 

8月7日、東日本大震災被災児童の自立支援プロジェクト「Support Our Kids ~ ひとりじゃないよ~」に参加した中学3年生から高校2 年生までの学生10 名がトロントに到着した。同日、一行は日系文化会館で行なわれた歓迎会に参加し、一人ひとり自己紹介と自身の被災体験を英語で語った。




また、ホームステイ先の家族と対面した生徒らは、緊張がほぐれたのか笑顔となり、 会終了後に設けられた食事会はリラックスした雰囲気で行なわれた。

生徒とホームステイファミリー集合写真


学生らは「初めての海外を楽しみたい」、「色々な経験をしてみたい」など、前向きな意見を生き生きとした表情で語り、ホームステイ先の家族らは「2 週間後の彼らの成長した姿が楽しみ」と顔をほころばせていた。学生たちは2週間の滞在の中で、サマーキャンプやトロント観光などを通じ、カナダの夏を体験する。

生徒たちにプレゼントも手渡された



軽食を食べながら、いい笑顔でピース!




< 日系イベントレポート一覧へ
<日系ニュースへ