カナダ最大の日系イベント

(2017年10月13日)


8月26日と27日にミシサガ市にて「Japan Festival CANADA 2017」が開催され、イベント2日間で述べ8万人以上が来場した。2016年から始まった同イベントでは、日本の食や文化を思い思いに堪能している人々の姿が見られた。当日は焼き鳥やたこ焼き、ラーメンやかき氷と言った日本食の屋台が登場。どのお店も長蛇の列で、日本食の人気の高さを物語っていた。また、日本の縁日を思わせるヨーヨー釣りほか、日本酒や焼酎、ビールやワインなどのアルコール類も充実しており、子どもから大人までが楽しめるようになっていた。ステージでは和太鼓の演奏や踊りなどのパフォーマンスが披露され、日本行きの航空券が当たるタレントコンペティションなども開催。1日目のフロントアクトにはカナダ出身のモンキーマジックが登場し大いに盛り上がりを見せ、2日目にはレーシングドライバーの佐藤琢磨さんが特別ゲストとして登場。前ミシサガ市長のヘーゼル・マカリオンさんも一緒にステージに壇上するというサプライズも。カナダ建国150周年の今年は同イベント内でもカナダ建国150周年記念式典を開催し、カースティー・ダンカン科学大臣、ナヴディープ・シン・ベインズ産業・科学・経済発展大臣、門司在カナダ大使らが来場し、ともにカナダ建国の歴史をお祝いした。

▲日本食の屋台ではどのお店でも列が見られた

▲レーシングドライバーの佐藤琢磨さんと登場したヘーゼル・マカリオンさん








< 日系イベントレポート一覧へ
<日系カレンダーへ