日本人女性写真家によるアーティストトークが開催

(2017年7月14日)


日本人女性写真家4名の作品を展示した「PHOTOLAB Ⅱ」が日系文化会館のギャラリーにて5月11日から6月30日にかけて行なわれ、6月17日にはアーティストトークが開催された。アーティストトークでは、人間と自然の関係性に焦点をあてた写真を発表してきた久保田友理子さんが、福島原発事故を題材にした作品についてを解説。続いて、湖面に映った木々を写した作品を発表した室田春奈さんは、カナダで永住権を取得した自身の気持ちを反映したものであると説明。篠崎美紀さんによる作品は、トロントの景色を金の紙に印刷した印象的な写真で、桜をモチーフにした作品とともに解説を行なった。小長井ゆう子さんは不在だったが、メンバーらが代理で作品を紹介。それぞれの写真家たちの思いが詰まった展示品は、間違いなく来場者たちの心に染みわたっただろう。



▲ 自身の作品「In LIGHT」を説明する久保田さん

▲「Euphotic」というシリーズを手掛けた室田さん

▲写真日記「Selfhood 2017」を解説する篠崎さん


< 日系イベントレポート一覧へ
<日系カレンダーへ