トロントの交通規則がわかる日本語のセミナー

(2015年9月18日)

 

9月12日にトロント日本商工会主催の日本語による交通法規セミナーが、ノースヨーク市民会館内で行なわれた。講師にトロント市警察のヒュー・スミスさんを招き、通訳を介した講義が行なわれた。

▲トロント市警察のヒュー・スミスさん(右)

日本人は日本のパスポートを持っていると特別な講習を受けずに運転免許の書き換えが出来ることから、オンタリオの交通法規をあまり知らない人が多いという。また、日本語で交通法規について学ぶ機会が少ないという事で始まったこのセミナー。今回のセミナーは今年から新しくなった交通ルールなども織り交ぜながら、日本と異なる交通ルールのほか、チケットを切られた際の対応、事故が起きた際の対応などが説明された。講義の途中に設けられている質疑応答の時間には、参加者から日常で感じている様々な疑問について多くの質問が寄せられた。



< 日系イベントレポート一覧へ
<日系ニュースへ