ノバスコシア州経済セミナー開催

(2016年11月18日)

 

10月27日、ジェトロ・トロント事務所にて日系企業に向けた経済セミナーが開催された。カナダ各州の経済の動向を発信するセミナーは今回が7回目でノバスコシア州がテーマ。今回のセミナーは、同州へのビジネス誘致を行なうノバスコシア・ビジネス・インク(NSBI)と共同で開催された。NSBIのローレル・ブロテン会長は、同州の魅力を4つのポイントに分けて説明。1つめがコスト、2つめが優れた人材、3つめが輸送設備などに優れた立地、そして最後に生活環境。この4つの観点から企業が進出するメリットを説明した。また既に同州に拠点を構える日系企業の代表として日立カナダのタイソン・ロフィー氏が登壇し、同州に拠点を置いた理由として、科学技術分野における教育水準が高いこと、企業と大学の連携システムが整っており、優秀な人材の確保が可能であることなどを語った。会場には日系企業の関係者が出席し、講話後には質疑応答の時間も設けられた。


▲タイソン・ロフィー氏


< 日系イベントレポート一覧へ
<日系ニュースへ