総立ちで終えたKarakoroエイサー公演

(2015年8月21日)

 

8月15日、日系文化会館にてKarakoroによるエイサー公演が行なわれた。Karakoroとは、表現を通してさまざまなコミュニティとの交流を目指ざす大阪を拠点にしているパフォーマンスグループ。
今年で3度目となったこの日の公演には総勢70名で来加し、沖縄の古い歴史を伝えるエイサーや、宮沢賢治作「風の又三郎」をモチーフにしたエイサーなどを披露し、 大人数ならではの迫力あるパフォーマンスで会場を沸かせた。







アンコールの最後では故・美空ひばりさんの代表曲「川の流れのように」の大合唱でステージを締めくくり、スタンディングオベーションで公演を終えた。



※Karakoroの代表者松井洋子さんのインタビューは9月18日号に掲載予定です

< 日系イベントレポート一覧へ
<日系ニュースへ