留学エージェントBRAND NEW WAY主催
「キャシーの北米恋愛カルチャーセミナー」
―弊誌で連載中のコラムニスト、キャシーさんのセミナーレポート第2弾!

キャシーの北米恋愛カルチャーセミナー

今回のテーマは、「北米の恋愛カルチャー」。浮いた話がなくオンタリオ湖の深海魚と化している記者といたしましては、ナントモまぁ縁の薄いテーマ、“私ったら、ワダイについていけるかしらん”…がっ、しかーし!おもしろいオモシロイ!!!トロントで恋愛をお考えの方だけでなく、アメリカドラマが好きな方、英語で友達ともっと盛り上がりたい方に大変勉強になる内容でした。





講師のキャシーさんは、ブロア駅近くのAsian Community AIDS Servicesでソーシャルワーカーのお仕事をされており、今回は同僚のヘイウォンさんも講師としてご登場!とっても優しい雰囲気のお二人。同コミュニティサービスでは、HIV以外にも恋愛やセーファーセックスなど色々と相談も可能だという。

まずは、ブロア駅近くにあるBRAND NEW WAYさんのお洒落なオフィスに集合。男女合わせて12人が本日の参加者。



最初に、セミナー参加者が守るべき3つのルールから。

  1. Confidentiality-相手の発言や議論などは、セミナー内に留め外に持ち出さない
  2. Respect-お互いの意見を尊重する
  3. “I”statement-「“日本人は”“女性は”こう考える」などと意見を決めつけるのではなく、「“私”は」と自分の主観として発言する。

恋愛の多様性を知る

『恋愛で一番大切なことは何か話し合ってください』と最初のトピックが出されました。しばし考え、参加者から挙がった言葉は“信頼関係”、“心”、“誠実であること”や“お金”など。では、その信頼の指標はなんでしょうか。次に現れたのは、恋愛に関する写真と絵。



『信頼度が高い順に写真を並べ替えてください』

ボードに貼られた写真や絵は、食事やキスをするカップル、白いシーツから飛び出した重なる4本の足先など。信頼関係が築けている度合いが高い順に並べ替えます。中でも参加者の私たちが揺れたのは、“何もないところにただ一つあるベンチに座り、寄り添う二人”の写真。何もない場所で二人きりになるのは高い信頼度が必要だけれども、結婚やセックスなどよりは信頼度は低いとの結論に。

こうして出来上がった順列。しかし、キャシーさんはセックスを連想させる白いシーツの写真を最も信頼度の低い位置へ移動。数人の参加者からは驚きの声。これはキャシーさん個人としての考え方。

このように、恋愛に対する考え方は人によって全く異なる。これを認識することは北米の恋愛観を理解するための重要な準備運動でした。

日本人が誤解してしまう北米式恋愛ステップ

続いてのトピックは『それぞれの言葉の意味を推測してください』

ESLや辞書では知ることのできない実用的な英語です!アメリカドラマのリスニングや友達との恋愛トークに役立ちますね!※ただし、人によっては意味の捉え方に若干の違いがあります。

  • hook up
  • セックスをする
  • 他にもBやC…“キス”や“イチャつくこと”も指します
  • sexting
  • テレフォンセックスならぬメールセックス  textingの頭文字がsに変わったのが語源
  • キャシーさん:「活字萌えもいますッ!!」(一同爆笑)
  • open relationship
  • 互いの恋愛の自由を認めているカップルで婚姻関係にある場合もある
  • 他の人とデートやセックスをしても浮気にならない
  • 厳密なルールはカップルによって違う 
  • on a break
  • 倦怠期になり、“少し距離を置いて二人の今後を考えよう”という状態
  • カップルによっては、他の人とのデートやセックスがOKだったりします
  • booty call
  • ロンリーナイトについ元カレ・元カノにしちゃう電話
  • そして会うことになっちゃって、hook upしちゃって…
  • one night stand
  • 一夜だけの情事
  • …のはずが、いつのまにか“結婚”なんて、ラブコメ的な展開もありうる?!
  • fuck buddy
  • セックスフレンド  FBと略される
  • デートなしのセックスだけの関係NSA (sex with No Strings Attached)が多い
  • friend with benefits
  • セックスフレンド  “FB”と違い、“食事などにも行く友達としての関係もある”というニュアンスを含むことも
  • ジャスティン・ティンバーレイク主演「Friends with Benefits (邦題 ステイ・フレンズ」でもおなじみの関係




下記は、北米によくある恋愛ステップ

  1. a date
  2. 気になる相手を誘うカジュアルなデート
    曖昧な場合も多く、お互いにデートだという認識がない場合も多い
  3. seeing each other
  4. カジュアルなデートを重ねている最中のことを指すことが多い
    この時点でも複数の人とはデートしても大丈夫だという認識が意外と一般的
    ある意味お試し期間といってもいいかもしれない
  5. being exclusive
  6. カジュアルデートの期間を過ぎてもっと真剣な恋愛のことを指す
    “Being exclusive?”というのは、お互いとしか恋愛やセックスをしないことを指す
    「もう恋人同士だよね」と推測はせず、“Are we exclusive?”と勇気を出して聞いてみることが大事
    こういう会話を怠ると、こっちは真剣だったのに、向こうはカジュアルだったなんてことも
    もちろん、「“open relationship”でお願いします」なんてこともあるので、その時はお互いが納得するまで話し合いましょう
  7. dating
  8. 恋人同士としての恋愛を指すことが多い
    “I’m dating XXX”という表現は、彼氏や彼女を紹介する際によく使われる
    長いプロセスを経て、やっとこさ正式に付き合うことになったときの喜びもひとしおですね…

どの段階で肉体関係を結ぶかは人それぞれ。「セックスしたのに、相手は自分を恋人とは思っていなかった」という誤解が生じないようにするためには、「Are we exclusive?」と確認することがおススメ。「I Love You」は、付き合っていることと必ずしもイコールにならないのでご注意!



自分の心身を大切に―

キャシーさんたちに直接相談!『このシチュエーション、皆さんならどうしますか?』

シチュエーション1.

ベンとメアリーは2か月の間に、ディナー、映画、ベンの家でのセックスという流れのデートを重ねている。メアリーはベンのことが好きだけれど、彼をボーイフレンドと呼んでいいのだろうか…どうやって彼の気持ちを確認すればいい?

回答:直球で、「Are we exclusive?」と聞く。変化球として、参加者から挙がった案は、「日本に帰ろうかな…」とカマをかけてみる。この場合、相手は「自分のことを好き じゃないのかな」と誤解してしまう恐れも。北米では複雑な感情を込めた言葉”Mixed Massage”を使うと恋愛が難しくなるかもしれません、とキャシーさんがアドバイス。

シチュエーション2.

シルヴィアは、ナイトクラブで出会った男性を自分の部屋にお持ち帰りした。その男性は「コンドームは持ってないけど、性病はないし、心配しないで」と言う。さあどうする?

回答:避妊の手段としてはピルもあるが、性感染症の恐れもあるので、コンドームは必要。よく知らない相手の言葉は鵜呑みにしないで、そのセックスが自分の命と天秤にかけられていることを意識する。

シチュエーション3.

ジョージアは2週間前に複数の相手とセックスをした。排尿時に性器のかゆみや痛みを感じ、臭いもあった。どうすれば良いだろうか?

回答:性感染症クリニックで検査・診察を受ける。

※ウォークインクリニックの場合、検査を行なわずに処方箋だけを出す場合も多いので、性感染症の疑いがある場合は、性感染症クリニックでの受診が適切。

セミナー終了後、参加者全員、大満足で恋愛映画やドラマが理解しやすくなった、価値観の多様性を感じたなどの声が挙がっていました。「性感染症クリニックなどでの英語での受診に不安があるなど、困ったことがあったら、気軽に相談してくださいね」と話すキャシーさんとヘイウォンさんは、異国 の地に来た私たちの心強いサポーターのようでした。チャイナタウン(260 Spadina Ave, Suite 410)にある彼らのオフィスに相談に行ったら、きっとあたたかく迎え入れてくれます。



  • Asian Community AIDS Services www.acas.org
  •  
  • キャシーさんのコラム 「キャシーの日々ハッテン」 www.bitslounge.com/column/hibihatten
  •  
  • 性感染症クリニック (Sexual Health Clinics)
  •  
  • Hassle Free Clinic http://www.hasslefreeclinic.org/
    ※Church St.×Gerrard St.にある
    ※HIV検査も行っている
  •  
  • Planned Parenthood Toronto http://www.ppt.on.ca/
    ※St. George駅近く
    ※STI検査(Sexually Transmitted Infections;性感染症検査)、HIV検査、ピルの相談など
  •  



“a date”や”seeing each other”など段階的なお試し期間を経て、結論を出す。複数の人と同時に恋愛をしたいならば、浮気をするのではなくて、“open relationship”`についてパートナーと話し合いをしよう。性欲を満たす相手を求めることは、密かな契約なのではなく、FBを同じ ニーズを満たすパートナーとして認める。はじめは驚きましたが、それは、ある意味合理的な方法なのかもしれません。しかし、北米式の恋愛方法は、恋愛下 手のワタシにはひじょ~にムズカシイ!と改めて思い知らされました。相手に聞かずに、推量だけで独りよがりに突っ走ってしまってはいけない、それは日本での恋愛にも言えるのかもしれませんが、トロントでは誤解を招いてしまう可能性をもっと秘めているようです。ということで、“脱”深海魚は諦めて、このセミ ナーで教えていただいた知識を活用して、アメリカドラマ鑑賞に浸りますッ!

<記事:木下智尋>

ACAS情報

【住所】
17 Isabella Street, 1st Floor
【電話番号】
416-963-4300
【営業時間】
月~金曜日 10時30分~18時
【メールアドレス】
youth@acas.org
【サイト】
www.acas.org
【トロントのハッテン車窓から】
torontogay69.com

BRAND NEW WAYとは…

カナダ6都市と東京にオフィスを持つ日系留学エージェント。ワーキングホリデーや留学生の方はもちろん、全ての日本人、日系人の方に様々 なサービスを提供しています。
語学学校・カレッジ・大学進学だけでなく、インターン・ボランティアの無料相談&手配も行なっております。毎日様々なイベントを開催。ま た、どなたでも無料でご利用いただけるトロント最大のマンガ喫茶を併設。詳細はウェブサイト、Twitter、Facebookでどう ぞ。

【住所】
14A Isabella Street, Toronto, ON M4Y 1N1
※Rabbaという24時間スーパーの向かいの薬局の2階です。
【電話番号】
416-920-0123
【営業時間】
月-金 午前10時30分-午後5時30分
【サイト】
bnwjp.com
【Facebook】
facebook.com/bnwjp
【Twitter】
twitter.com/bnwjp



←Editor's Blog 一覧へもどる