行ってきました!旅行博

1月26日、Japan National Tourism Organizationより、Toronto's Ultimate Travel Showという「旅行博」なるイベントにご招待いただき、編集部を代表して出掛けてきました。
旅行好きな私は、エジプト、インド、スペイン、ロシア、韓国、タイ、オーストリア…行きたい国を挙げるとキリがありません。
会場は、エキジビジョンプレイスにあるDirect Energy Centreです。


会場内に入りました!
さっそく、人だかりができているブースがあります。
合計79団体が出展していた今回のイベント。各国の旅行会社などがそれぞれのブースで、その国、地域の魅力を伝えるプロモーションをしていました。日本のブースで、今年、取りあげられていた地域は"沖縄"でした。後ほど紹介させて頂きますね。


それではさっそくブースを周って行きまーす。
まずはこちら!(私が個人的に一番行きたい国)エジプトです。
お姉さんによるとカナダからエジプトまで飛行機に乗る時間は約9時間だそうです。
日本からエジプトに行く場合、西回りで飛ぶのですごく遠い印象がありましたが、カナダからの場合、東周りなので飛行時間がぐっと短くなります。カナダにいる間に行ければいいなぁ…。


こちらはボネール島とガラパゴスのブースです。
ボネール島はカリブ海に浮かぶオランダ領の島で、海水の水温が高く、波が少ないことから世界中からダイバーが集まるそうです。フラミンゴの生息地としても知られ、空港の名前もフラミンゴ空港なんですって。


こちらはスイスのスキンケア製品のブースです。
さっそくトライしてみました。
このARBONNEというブランドの製品にはすべて植物性の成分が使われているそうです。アメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリスには進出しているようですが、日本には未上陸です! 私が試したハンドクリームはFC5シリーズUltra-Hydrating Hand Cream。 さらっとしたつけ心地とフルーツのフレッシュな香りが印象的で、おすすめです!
http://www.arbonne.ca/international.asp


そして、向かうは、アイスランドのブース。
ここではお土産が頂けました! そのお土産とは…?


火山灰です!
何に使うと思いますか?
なんと、植物の肥料になるんです!
調べてみたところ、火山灰には栄養に富んだ微小鉱物成分が含まれていて、植物の成長を促してくれるのだそう。今回頂いた火山灰で植物が本当に元気に育つのか、試してみたいです(^o^)
ブースはこんな様子でした。


こちらはコスタリカです。
実はコスタリカには家族と2回旅行に行ったことがあるんです。(ジャングルツアーがおすすめです!)その話をすると、「いいところよね~!」とお姉さんたちと一緒に盛り上がりました。コスタリカの観光名所が詰まったDVDも頂いて、だんだん資料とお土産で荷物がずっしりしていきます。


次行きますよ~。これ何だと思いますか?


キューバのブースにあった葉巻です!
原型はこんな見かけなんですね。
これもお土産!
…とはいきませんでした。

そしてこちら。
残念ながらどこの国のブースだったのかは忘れてしまいましたが、おいしかったので紹介させてください!


何を聞いても"Dates!"としか教えてくれず、名前がdatesだという情報しか得られなかったので、帰宅後調べると…。

ナツメヤシの実だそうです。
食感はドライアプリコットのようでした。アラブ地域でお菓子として食べられています。
ビタミン・ミネラル・食物繊維・マグネシウム・カルシウム・リン・ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンB2・ナイアシン…栄養分が豊富に含まれた天然のサプリメントとして知られていて、ダイエットにも良いそうですよ! 一説によるとあのクレオパトラも食べていたとか。お店で見かけた際には、ぜひ試してみてください!

さてさて、大変長らくお待たせいたしました!
日本ブースの紹介です。
私が見た限り、一番豪華で一番人が集まっていました。一日本人として嬉しかったです!


こちらでは折り紙のワークショップが行なわれてました。私が到着した際には、ちょうど完成したようで、おおお! と歓声が上がってました。


ブース近くに設置されていたステージでは、パフォーマンスやプレゼンが企画されていて、日本チームは総領事の方による日本の観光名所や日本食などの紹介と沖縄ソーランなどのダンスパフォーマンスが行なわれていました。

日本各地の写真や日本食の写真をスライドで見てると、なんだか懐古的な気持ちになってしまいました。総領事の方が、日本には、はっきり分かれた四季があり、日本全国各地、時期によって様々な景色が味わえるということを説明されていました。
そして日本が誇る技術の紹介もされていました! その例として挙げられていたのは新幹線です。
海外から日本に旅行に来られる方は是非これを利用してください! ということでJAPAN RAIL PASSの説明もありました。
約300カナダドルで7日間の間、新幹線も含めJR線に乗り放題というお得なパスです。
(※一部例外があるので興味のある方はJAPAN RAIL PASSのホームページ http://www.japanrailpass.net/index.htmlでご確認を) 海外のお友達が日本に行くという時にはおすすめしてみてください。


そして今回は沖縄のプロモーションということで、沖縄に関する紹介があった後、Sakuramaiダンスグループによるよさこいソーランのパフォーマンスが行なわれました。 勢いのあるステージとダンサーたちの笑顔が輝いていて素敵でした


「ところで今回なぜ沖縄が取り上げられているんでしょうか?」と、ブースにいらした方にお聞きすると、日本に属していながらまるで南国のような沖縄を、暖かい場所を求めているカナダ人にぜひ知ってもらいたい! という想いからだそうです。また、沖縄は他の国に劣らず、スキューバダイビングなどのマリンスポーツをするには最高の場なので、その点もオススメしたいとおっしゃっていました!

確かに沖縄は日本の他の地域とは全く雰囲気が違うので、カナダ人をはじめ外国の方には新鮮に映りそうです!

そうそう! 日本ブースに到着した時にこのピンバッジを頂きました!
桜と日の丸のデザインがかわいいです*^^*


他にもこのような資料やお土産を頂きました!
写真中央は沖縄名物の黒糖です。


星の砂もあります!
たくさんありがとうございました!


こんな感じで『旅行博』を楽しませて頂きました! ありがとうございました。
自分が行きたい国のブースでお話を聞くのはもちろんですが、自分の生まれた国、日本のブースで、カナダ人が旅行先として日本に興味を持っていることがわかり、なんだか誇らしかったです。
トロントでは最近、ラーメン屋店や居酒屋が増えていますが、次にカナダ人を魅了する日本発の文化って何だろう…と通りに並ぶ店を眺めながら帰路に着いたのでした。

<記事:伊川 綾>




←Editor's Blog 一覧へもどる