bitsLOUNGE

Toronto Tea Festivalに潜入!!

皆さん、こんにちは。今回bits編集部は2月2日に行なわれたToronto Tea Festivalにお邪魔してきました! 会場となったのはToronto Reference Library2階のAppel Salon。皆さん、知っていましたか? お茶は160か国以上の国で約30億人の人々に毎日飲まれている世界で一番消費されている飲み物なんですよ! 世界中の人々に愛されているお茶のフェスティバルって一体どんな感じなんでしょうか。ぞくぞくとお客さんが入っていきます! 早速中に入ってみましょう。


...



Canadian International Auto Show 開催中!


2月15日から始まったカナディアン・インターナショナル・オートショー。テレビや新聞などでも話題になっていますよね! 
今年は、日本車のホンダ新型「アコード」がCanadian Car of the Yearを受賞するなどうれしいニュースも飛び込んできました。
40周年目を迎える今回のオートショー、今年はどんなラインナップで会場を盛り上げているのでしょうか? 展示の一部を写真でご紹介していきたいと思います。
...



行ってきました!旅行博

1月26日、Japan National Tourism Organizationより、Toronto's Ultimate Travel Showという「旅行博」なるイベントにご招待いただき、編集部を代表して出掛けてきました。
旅行好きな私は、エジプト、インド、スペイン、ロシア、韓国、タイ、オーストリア…行きたい国を挙げるとキリがありません。
会場は、エキジビジョンプレイスにあるDirect Energy Centreです。


会場内に入りました!
さっそく、人だかりができているブースがあります。
合計79団体が出展していた今回のイベント。各国の旅行会社などがそれぞれのブースで、その国、...



イメージコンサルタントを受けてきました!

皆さん、こんにちは! 寒い日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか? 今回私はbits編集部を代表して日本人コンサルタント三川裕美さんが提携所属するInternational Image Instituteにお邪魔して、カウンセリングを体験してきました。

イメージコンサルタントといってもその業務内容は幅広いようです。三川さんが担当されているのは、その人本来の魅力を引き出せるように、似合う色やスタイルを提案するファッションに重点をおいたコンサルタント。三川さんの恩師であるカレンさんが登場し、早速イメージコンサルティングの開始です。どんなことをやるのでしょうか! ドキドキ〜。よろしくお願いしまーす!!

...



人気焼き鳥居酒屋「ざっ串」オープン!!

みなさん、明けましておめでとうございます!2013年もbitsをよろしくお願いします!! 今回、bits編集部は12月末にオープンしたばかりの備長炭使用の焼鳥専門店「ざっ串」にお邪魔してきました。日本にいた頃は、ちょくちょく焼き鳥で一杯やってたな~なんていうあなた、必見です!

まずは、お店についての説明を。「ざっ串」は2004年にバンクーバーに1店舗目をオープン、現在はバンクーバーに3店舗を構える大人気店です。「ざっ串」では、北米では珍しい日本から取り寄せた備長炭を使っています。何といっても、炭の香りがいいですよね~。

トロント1号店の内装は、店長の玉那覇(たまなは)さんがデザインを手掛けて、スタッフ総出で改装したんですって! 玉那覇さんは、バンクーバーにある3店舗のうちの2店舗も同様に店舗のデザインから内装工事を手掛けたそう。何だか店長の域を超えてますよね、いや~、すごい!!

さてさて、さっそくお店に向かいましょう。こちらが「ざっ串」の外観です。お店はカレッジ駅からストリートカー東行きに乗って、...



スリーマン社オフィス訪問&工場見学レポート!!

サッポログループのカナダ現地法人であるスリーマン社の工場にbits編集部がお邪魔してきました! 皆さん、ご存知ですか? 北米で販売されているサッポロビールは日本からの輸入ではなく、カナダで製造されているんですよ! しかも、今回お邪魔する工場は一般には公開されていないので、これはとっても貴重な機会!

トロントから西へ車を走らせて一時間半ほど行くとゲルフ市に到着します。車窓から見えるのは、工場と大型トラック…。おっと、ビール工場がようやく見えて来ました!

...



コンサート情報 MUSIC INFO(12/21号)

■Young Empires  ワールドビート・オートロック

トロントで09年に結成された4ピースバンド、ヤング・エンパイアズ。曲よってはシンセサイザーやそれによるサンプリングなどが前面に出ているものもあるが、インディロック/インディエレクトロなどに単純に分類できるかというと、そんなに一筋縄ではいかないバンドなのだ。
YouTubeでは、彼らの曲「ホワイト・ドーブス」の演奏が見られる。ヴォーカル/シンセサイザー(key)担当のマシューは、シンセに頼りすぎず、全体への色付け程度に使っている。そっと支えるギターとベースは決して主張しない。ベー視すとのジェイコブは時としてパーカッションで加わりながらの演奏だ。そしてこのパーカッションこそ、このバンドの特徴の一つ。決して目立ちはしないのだが、独特のリズムを乱さず叩く。どこかサイケにも響くこのパーカッションは、アフリカやラテンアメリカのビートなのだという。ちなみに、彼らは自らのことを「ワールドビート・オート(haute)ロック」とカテゴライズしている。この「haute」はいわゆる「オート・クチュール」(高級服/ファッション)。”オート”な音楽が日々を豊かにすると自負しているのだろう。
そして、このバンドのもう一つの特徴として、前面に出ているヴォーカルのメロディが、変則ビートにより崩されていないことが挙げられる。マシューのヴォーカリングはストレートで、むしろ底抜けに明るく、...



Event情報 (12/21号)

トロントと東カナダで開催されるイベントの中から、とっておきの情報をお届け!

■CityTV New Year's Bash 2013 トロント最大の大晦日イベント

陽気なステージとカウントダウン!過ぎ去る年を楽しく送り出し、新しい年を友人や家族と華やかに迎えよう。毎年多くのトロントニアンたちが集まる年越しイベントは今年も豪華なラインナップが予定され、日本とは少し違うお正月を迎えるのにピッタリのイベント。雪がちらほら舞い落ちる時期になったので、防寒は万全に・・・。

日 時: 12月31日(月)22時~
場 所: Nathan Phillips Square (100 Queen St. W.)
入場料:無料
連絡先:416-203-2600/1-800-363-1990

■Cirque du Soleil: Saltimbanco

世界各国から精選されたパフォーマーが想像を絶するアクロバットを披露

日 時: 上演中~12月30日(日)
場...



Event情報 (12/7号)

トロントと東カナダで開催されるイベントの中から、とっておきの情報をお届け!

■The Wizard of Oz  ドロシーたちと共にエメラルドの都へ…

カンザス州に暮らすドロシーはある日竜巻に家ごと巻き込まれ、愛犬トトと共に不思議な「オズの国」に飛ばれさてしまう。ドロシーを家に戻すことが出来るのは大魔法使いの「オズ」だけと聞き、早速、オズに会うために都までの旅に出る…。CBCテレビ番組『Over the Rainbow』で主役を射止めたダニエル・ホープさんのパフォーマンスにも期待!

日 時: 上演中~2013年3月31日(日)
場 所: Ed Mirvish Theatre(244 Victoria St.)
入場料:$35~175
連絡先:416-872-1212
サイト:www.mirvish.com

...



コンサート情報 MUSIC INFO(12/7号)

■Sonata Arctica  美ハーモニーが動かすメタル

北欧フィンランド発のパワーメタルバンド。パワーメタルとは、へヴィメタルとスラッシュメタルの中間的な音で、へヴィメタルをよりパワフルに、アグレッシヴにしたものを指すという。しかし実際のソナタ・アークティカは、ひと言では言い表せない音の拡がりを持っている。メタルなのに、ギターやドラムよりも、キーボード&ヴォーカルが前に出ているのだ。正確に言えば、ヴォーカルをキーボードが支えることで、全体として厚みのある、透き通ったハーモニーが音を進めていく。これは、Vo&Key担当のトニー・カッコが作詞・作曲していることも大きく関係しているに違いない。
キーボードが曲を進行させ、ギターはその上を滑り、ヴォーカルのカッコがうねらせる。実は彼らの音の特徴の一つになっているのは、クラシカルな、手で持つタイプのキーボード。ヴォーカルの美、ギターのテク、キーボードのむき出しの音とが絶妙に絡み合い、彼らの音を作り上げているのだ。聞き手には、メロディの流れを楽しみ、ギターの速弾きを楽しみ、ハーモニーの美しさも…と、味わいの多いバンドと言える。
アルバムごとに色付けが変わることでも有名な彼ら。12年5月リリースの新作では、バンジョーを加えて新たな音に挑戦している。重さや疾走感を期待して今のソナタ・アークティカを聴くとイマイチかもしれないが、...